人生のエラッタ

人生のらりくらり

仕事しながらの勉強方法

何事にも資格が有るか無いかはアドバンテージになります。

特に仕事では。

勿論、経験に勝るものは無いと思いますが、それでも資格は強いです。はい。

 

さて、自分は自社での研修中にCCNAを取得し、仕事中に勉強してLPIC Level1、Level2を取得しました。

 

「おまん、勉強好きなんやろ!」

て思われるかもしれませんが、勉強は吐き気を催す程嫌いです。

 

では、何故資格が取れたのか?

そこを書いていきたいと思いますよ。

 

1.計画を立てる

まず、うちの会社では社長の許可が出ての受験では受験料を会社が持ってくれます。

社長の許可は会社での模擬試験を受けたり、どれだけ勉強したかの報告で決まります。

 

「社長、LPIC Level1を取ろうと思うんですけど。」

「ほなら、計画表を出して。そうすればどれだけ勉強したかが分かるし。」

 

とまあ、言われたわけです。

「おまwww中学生とちゃうんだからwwwアッホらしwww」

とテキトーに作った計画表(作成時間5分)はあっさり却下。

で、時間を掛けて計画表をちゃんと作って出したんですね。

 

意外に、これが、いいんですよ。

仕事しながらなので、一日一日の勉強時間は短めです。

しかし、期限を設けたのと、時間+章の指定をしたのが良かったですね。(LPICのテキストは章で区切られてるので)

時間が来たら止められるし、章が終わっても止められるので、無理してない気になれます。

 

まとめ

・計画表を作る

・一日一日は無理のない様に

・時間と章で分ける

 

2.自分に枷をする

webテキストで有名な『ping-t』様。

自分もお世話になりましたね。

で、勉強するには月額で使用料を払わないといけません。

会社でも勉強したい人向けに有料アカウントを持っているんですが、そこは敢えて自分で登録しました。

 

1ヶ月しか契約しない...つまり、1ヶ月で試験に受かる。と言う意気込みを入れたわけです。

これのお陰でLPIC202以外は1ヶ月で取ることが出来ました。

 

まとめ

・敢えて自分に枷をする

 

3.やる時はトコトン集中する

正直、上記2つをやってもシンドイものはシンドイです。

かと言って、ダラダラやってたら受験なんか無理です。

短期で素早く頭に叩き込む!

 

とれですわ。

 

まとめ

・出来るだけ気を散らさない様にする

・気が散るものは出来るだけ目に入れない

 

まとめ

正直、取れるとは思ってなかったですが、結構あっさり取れてしまいました。

LPIC202の時は期限も過ぎてて、若干ぶん投げモードでした。

「これ以上勉強したら勉強やらなくなりますよ!」

と社長に言い放ちますが、まあ最終的には良かったんじゃないんですかね。

 

資格に限らず、学校の勉強とかでも使えると思うので、試してみて、どうぞ

早め早めの行動

自分は昔から「5分前行動」を心掛けています。

最近になって重度化(?)して、30分前行動してたりしてます。

 

今回は早め早めの行動のメリットとデメリットを動いていない電車の中から書いていきたいと思いますよ。

 

メリット

・遅刻し辛い

・心に余裕が出来る

・トラブルに対処しやすい

・印象が良い

 

とまあ、今パッと思い浮かぶのはこんな感じです。

 

【遅刻し辛い】はワンテンポ行動を早くする事で時間の計算を間違えてても取り返しがつくという事です。

【心に余裕が出来る】のも、上記と同じ感じで遅刻や遅れに怯える必要が無くなるわけで。

【トラブルに対処しやすい】はまさに今の事です。

電車が止まって復旧の見込みがつかない状態でも、別の路線やタクシーで迂回しても間に合う状況が見込めます。

人と会う時などに

「電車止まっていたのに、よく間に合いましたね。」

「早めに出ていたので助かりましたよ。」

と言えるとポイント高いです。

これが【印象が良い】の部分ですね。

 

兎に角、早く行動する事で自分にも相手にも、スケジュールにも余裕が生まれたり印象良かったりするんですよね。(職種によるけど)

 

では、今度はデメリットの方をば。

 

デメリット

・何事も早く行わなければならない

 

これは作業速度ではなくて、スケジュールの事を指してます。

要は、

「早めに着きたいから早めに起きよう」

「早めに終わらせたいから早めに始めよう」

「早めにetc...」

とまあ、こんな感じ。

 

まあ、早起きに関しては三文の徳があるんで、多少はね?

 

何事にもワンテンポ早く行動しなければいけなくなるわけです。慣れるまでは。

で、気付くとツーテンポ、スリーテンポと早くなってわけですね。やり過ぎ注意。

 

まとめ

とりあえず、この考え方で失敗した事はありませんね。

寝坊しても間に合ったり、作業が一つ追加されても、何だかんだで修正が効くんですよ。

 

「待ち合わせ時間ギリギリだわ」

「追加の作業やる時間が無いお」

「Holy shit...」

な人は一度試してみるといいと思います。

 

まあ、合うか合わないかは人それぞれですしおすし。

地獄の熱帯夜

「え?早くない?」

と思ってる人もいるでしょうが、自分の部屋は本当に地獄なんです。

外気温が暑いときは室内は倍近くに暑く、外気温が寒いときは室内は倍近く寒くなるんです。

多少の誇張表現はありますが、概ねそんな感じ。

なので、今年は6月頭ぐらいから地獄の様に暑くなってます。

 

昨日は本当に暑くてエアコンを使おうかと思ったんですが、掃除も空運転もしてなかったんで

「あ、俺死んだわ」

と思った矢先、ふとある物が目に入りました。

 

救いのヒーロー

エレコム USB扇風機 静音 無段階風量調節スイッチ フレキシブルアーム ホワイト FAN-U172WH

これ。

ELECOMさんが販売してるUSB給電の卓上サーキュレーターです。

 

とりあえず、スリープ中のノートPCに接続してスイッチオン!

涼しい風が地獄の夜から救ってくれました。

 

正直、もっと暑くなったら使い物にならないかもしれません。

が、まだ6月なのにエアコン?と言う人には丁度いいかと。

まあ、普通の扇風機出してもいいんですが、場所取るし。

 

意外と涼しいんですよね。

 

まとめ

正直、暑いのを我慢するのは健康に良くないです。

かと言って、早い内からエアコンで冷やすのも体に悪い。

 

日本の四季が美しい反面、健康を害する危険もあるということですね。(何を言ってるやら)

 

とりあえず、エアコンも掃除したので、上手くやってきたいですね。

PS3を保護しよう!

ついにPS3の生産が終了しましたね。

とりあえず、サポートはまだ続いている様ですが、それもいつまで続くか分かりません。

そこで、自分が持っていたPS3のお話を交えて、お手元のPS3を長生きさせる方法を紹介したいと思います。

 

 ※あくまで個人的なやり方なので、本当に効果があるかは分かりません。勿論、公式のものでもありません。

 

初代・PS3 20GB

PLAYSTATION 3(20GB)【メーカー生産終了】

初めて購入したPS3は20GBモデルでした。

PS2ソフトが出来る初期型モデルですね。

値段も5万円近かったと思います。

覚束無い手でHDDを120GBに換装しましたね。

 

バイオハザード5

バイオハザード5」が丁度発売され、バイオファンな自分も即購入しました。

7時間ぶっ続けで猿の様にプレイしていたらラスボス戦突入のロードで強制終了...

その後、他のPS3ソフトでも数分遊ぶと強制終了する事態に。

何故かPS2ソフトは問題無かったんでそっちをメインに遊んでいたんですが、やはりバイオハザード5をクリアしたい!となり、修理へ出しました。

 

修理センターからの診断結果は、

「長時間の高熱状態により、基盤のハンダが溶けて他の部分に影響してしまってる。」

というものでした。

初期型は「焼肉が焼ける程熱くなる」と話題だっただけに「設計ミスじゃないのかよオラーン!無料で直せや!」と思いましたが、初期型はHDD換装の際に封印シールを剥がさなければいけませんでした。(修理費1万円)

故に、保証の対象外。寧ろ、修理を受け付けてくれただけでも尊大です。

 

その後、修理から戻ったPS3は数週間後に売りに出されましたとさ。

 

PS3は高温になる!

封印シールを剥がしてはいけない(戒め

ソニーさんは尊大!

 

二代目・PS3 60GB

PLAYSTATION 3(60GB)【メーカー生産終了】

二代目は60GBモデル。

これも初期型でPS2ソフトが遊べる物でした。

当時、既に薄型モデルが出ていた事もあり、若干安くはなっていました。(それでも中古で4万円)

特に不具合も無く、快適に遊んでいましたが、お金に困り売りに出しましたorz

手元にあったのも3ヶ月くらいだった気がしますね。

 

三代目・PS3 120GB

PlayStation 3 (120GB) チャコール・ブラック (CECH-2000A) 【メーカー生産終了】

PS3で遊びたいなぁ〜」

とふと思い、中古で購入しました。

既に500GBの最終モデルが出ている最中だったので、AVケーブル、コントローラ無しの8000円くらいでした。

HDDをSSDに換装したので、実質15000円くらいかな?

 

今でもダークソウルをプレイする為に現役でバリバリウィンウィン動いとります。

 

どうすれば長生きするか?

まず、PS3はゲーム機であると共に精密機器であることを理解して下さい。

精密機器なので、湿気・埃・高温には滅法弱いです。

 

▶ノートPC用の冷却ファンを使ってみる。

気持ち程度の効果。

物自体は安いので簡単に試す事が出来ます。

 

SSDに換装する。

値段は張るが効果は高い。

HDDより発熱量が少なく、快適さも上がるのでオススメしますが、値段は高い。

PS3ソフトのダウンロード版は大体5GB前後なので、120GBのSSDで事足りると思います。

 

SanDisk SSD PLUS 120GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J26

SanDisk SSD PLUS 120GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J26

 

 

▶ディスクを使用しない。

ドライブが動くと勿論発熱するのでソフトはダウンロード版で。無い物あるので微妙。

ディスクドライブは音も大きいので、こちらも出来ればしてもらいたいですね。

 

▶周囲に空間をとる。

これは説明書にも書いてあるので必須。

オススメは鉄製の組み立て式ラック。

ホームセンターで3000円前後で買える手軽さもあるので、オススメ。

 

まとめ

今はサポートしてくれてますが、そのうちサポート終了が来るのは確実です。

PS4PS3ソフトが遊べるならいいでしょうが、今現在は出来ないのが現状。

かと言って、PSNowは敷居が高い。

 

PS3ソフトって、シリーズ一作目が結構あって、続編がPS4で作られたりしてるんですよね。

「一作目からやってみよう」と思っても出来ないんじゃ仕方無いわけです。

 

物は大事にしましょう。

 

 

ダークソウル、面白いです。

DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION (特典なし)

「え、ダークソウル3じゃないん?」

はい、PS3の初代ダークソウルです。(写真のDLC全部入り版)

 

前作にあたる「デモンズソウル」を最近クリアしたので(一周のみ)、

「ばか野郎お前俺はクリアするぞお前」

と意気込んでたんですが...

 

難しい

しかも、ただ単に難しい訳ではなく

「あとちょっとで行けそうなんだけどなぁ」

と思えてしまう程よい難しさ。

止め時が分からなくなりますね。

 

休みの日とか仕事終わりにチョコチョコ進めてますが、まだまだ終わりが見えませんね。

ちなみに、オフラインです。

 

面白いけど...

作品としては傑作だと思います。

が、様々な要因が敷居を高くしている気がしますね。(内容以外の)

その例を何点かあげますわ。

 

・機種はPS3かPC。

ほぼ保護生物の様になってきたPS3かPCでしかプレイする事ができません。(海外ではXBOX360版が出てます)

PS3版はディスクオンリーで、長いロードやディスクの読み込み音など、とてもじゃないですが快適にはプレイ出来ません。

PC版ならミドルスペックのノートPCでも動くは動くので選択の余地はありますが、コントローラー周りが怪しいので、その辺が弄れる人ならいいかと。

 

・初心者を受け付けない

オフラインでプレイするなら問題無いですが、オンラインでプレイしていると高レベルのプレイヤーに侵入されてほぼ殺されます。

オンラインだと他の人のメッセージが見れて攻略の助けになりますが、侵入されて殺されてしまうくらいならオフラインが吉。

まあ、楽しさは減ってしまいますが。

 

などなど、若干手が出し辛い感じがありますね。

 

前作デモンズソウルはやるべき?

「やれるのであればやっておくべき」

くらいに捉えておいていいレベルかと。

システムが若干違いますが、ゲーム性としては殆ど変わらないので、腕試しには丁度いいかと。

内容も面白いですし。

デモンズソウルがクリア出来たレベルで、初めてダークソウルに手が出せるレベルかもしれませんね。難易度的に。

 

まとめ

まだやってない人はやるべき。

ただ、そうとう死ぬので根気良くプレイして行くのが出来るなら。

 

 

DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION (特典なし)

DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION (特典なし)

 

 

honor8の使い心地

honor8を3日間使って感想です。

これから買い換える予定の人は参考にどうぞ。

 

前機種「nova lite」と比べて

HUAWEI Nova Lite ホワイト 本体

↑nova lite

honor 8 SIMフリー Whate

↑honor 8

 

・ボディ

アルミパーツが使われているので高級感は出ています。iPhone6っぽさが拭えませんね。

大きさと言うより形がnova liteと殆ど変わりません。

nova liteでピッタリだった人には違和感無く使えるはずです。

表面がツルツルなので、ケース無しだと落下の危険性も。

 

・ディスプレイ

nova liteより明暗がクッキリしている印象です。

暗い所は暗く、明るい所は明るく。

鮮明なディスプレイで、元の画像や動画をより忠実に映し出しているようです。

若干、暗い感じはしますが許容範囲。

 

・カメラ

綺麗です。

カメラ自体そんなに使わないので分かりませんが、nova liteとは比べ物にならないくらい綺麗な気がします。

鮮明。

 

・動作部分

3Dゲームに弱い様ですが、それ以外では快適に使えています。

重くなったりは今のところしていません。

ネット見るのも快適ですし、動画見るのも良好。

ただ、発熱が若干気になりますね。

結構熱くなるので「大丈夫か?」て気持ちになります。

側面のアルミパーツは尋常じゃないくらい熱くなるので要注意。

 

・その他

端子がmicroUSB Type-Cになった為、今まで使っていたケーブルが使えなくなった!なんて事態も。

変換コネクタなり、予備ケーブルを用意するなりが必要ですね。

ただ、そこまで普及してはいないのでホームセンターとかだと入手し辛いかも。

そこがネック。

 

まとめ

honor 8 SIMフリー Whate

4万円前後でこの性能なら文句無しです。

サイズも小さ過ぎず大き過ぎないので扱い易く、スペックも十分過ぎる感じでGOOD。

 

初めてスマホを持つ人や、今の機種のスペックに一抹の不安がある人は買い換えの案に入れてもいいかと思います。

 

ちなみに、docomoSIMカードも問題無く使えています。

auSIMカードは使えないそうなので注意。

 

 

honor 8 SIMフリー Whate

honor 8 SIMフリー Whate

 

 

 

CASIO W800HG-9AV

自分はチプカシが大好きです。

特にデジタルが。

そんなわけで、今回は最近買った「W800HG-9AV」の紹介でも。

 

スペック
f:id:KOTAX:20170617195408j:image

「100m防水」と記載が有り、生活による防水ならまず問題無いかと。

10年バッテリー、12/24時間表示、アラーム(スヌーズ有り)、ストップウォッチ、デュアルタイム、LEDライトと、機能的には十分過ぎる性能ですね。

ちなみに、LEDライトは押すと3秒光ります。

 

外見
f:id:KOTAX:20170617194228j:image

チプカシではお馴染みの樹脂ケースです。

モニターはG-SHOCKの様な長方形ではなく、正方形に近い形になってます。

 

重量も樹脂ケースのお陰で軽く、natoバンド(18mm)に換えれば着けてる事を忘れてしまうくらいです。

スポーツ時にオススメですね。

 

ただ、風防が周りのケースより若干浮きて出ており、傷付きやすい感じがします。

そこだけ注意。

 

まとめ

第一弾は「W800HG-9AV」でしたが、これからも少しづつ書いていけたらと思っとります。

ちなみに、換装できる物はほとんどnatoベルトにしてます。

 

壊れても買い直せるくらいの安価で、それでいて機能やデザインも申し分ない...

そんな所がチプカシの魅力だと思いますね。